高尾山での1日 

長谷観音
から
由比ヶ浜を望む
 


長谷駅から鎌倉大仏の裏手を通り北鎌倉駅まで、寄り道しながら先生と英語を話しながらのんびりとハイキングを楽しもう。英語版ハイキングマップで先生の説明もわかりやすい。カフェでの休憩もあるよ。


長谷駅から徒歩5分、「長谷観音」交差点を左に折れると、すぐに長谷観音で有名な長谷寺の山門が見えてくる。眺望散策路は、観音堂左手の広場へ下りて終点。この広場は海を見るには鎌倉屈指のスポットだ。左手には三浦半島、正面に由比ヶ浜の海を間近に見ることができる。
 

鎌倉大仏

中に入ってみよう


長谷観音や鎌倉大仏など国際的観光名所が多く、外国人観光客もたくさん来ているよ。どこの国から来たか英語で話しかけてみよう。Where are you from?
 

長谷観音からさらに3分ほど歩くと、右手に大仏で有名な高徳院が見えてくる。「鎌倉大仏」または「長谷の大仏」の名で親しまれている大仏様は、奈良東大寺の大仏、富山県高岡の大仏とともに三大大仏といわれている。像高約12メートル。
 

カフェテラス 
樹ガーデン
で休憩
リスもいるよ

 

天空テラスからは運が良いと富士山が見えるよ。富士山を眺めながら飲み物と軽食で休憩。このあたりの山にはリスが住んでいてたまに遊びに来るよ。リスを見つけたら先生に教えてあげよう。
Over there! I found a squirrel.


山道をしばらく行くと、道が二手に分かれる。コースの本道をはずれ50メートルほど先に広がるのが「カフェテラス 樹ガーデン」だ。山の中腹に作られたレンガづくりのテラスは、マスターが20年ほども前からこつこつ作っているという。
 

化粧坂切通し

登山気分
 

登山口から源氏山公園(ここで昼食)までは「切通し」と呼ばれる山を切り崩して作った通路で登山気分を味わえるよ。海の見えるスポットもあり眺めも最高!1192作ろう鎌倉幕府、源頼朝を先生に教えてあげよう。
 
 

三方を山で囲まれた鎌倉外との往来のための「切通し」と呼ばれる山を切り崩して作った通路がある
鯵を酢で締めた押し寿司弁当

銭洗弁天

お金を洗おう

洞窟の中に湧き水があり、ここでお金を洗うとご利益があるらしい。先生の国にも同じような場所があるか英語で説明してくれるよ。 源頼朝がある巳の年、巳の月、巳の日に夢の中で、宇賀福神という神様に、「この水を汲んで神仏を供養すれば天下が平和になる」とお告げを受けて、お祀りしたのが、銭洗弁天の始まりだという。

東慶寺の境内
には
花がいっぱい

古寺の境内は様々な樹木や花で彩られています。花の名前を先生に英語で聞いてみよう。

What do you call these flowers in English?

のどかな雰囲気の漂う東慶寺境内には四季の花が咲き、北鎌倉の人気スポットになっている。
 

※天候によって実施内容が若干変更になる場合があります。

 

HOME